帰還回路の増幅率

忘備録です。

Vin +/- ⇒ [Amp. A倍] ⇒ Vout
   [__ 【帰還率β】__]

上のような帰還回路。
+/- はそれぞれ正帰還(入力に出力のβ割を足す)か、負帰還(同じくβ割を引く)を表す。

このときの増幅率Af(Vinに対し、Voutはどれだけ増幅されるか)は?

 Af=Vout/Vin

増幅器は、入ってくる電圧をA倍するぞ!

 Vout=A(Vin + β・Vout)・・・正帰還 
 Vout=A(Vin - β・Vout)・・・負帰還 

ここから Vout/Vin を目指す。正帰還で考えると

 Vout=A・Vin + A・β・Vout
 Vout - A・β・Vout=A・Vin
 Vout(1 - A・β)=A・Vin
 Vout/Vin=A / (1 - A・β)
 
∴Af=A / (1 - A・β)

負帰還の場合は、A・βのところの符号が逆になる。

∴Af=A / (1 + A・β)
[PR]
by atsusuke | 2010-02-23 23:09 | 航空無線通信士


<< フレミングの法則の覚え方 4位! >>